【事件】風俗でクレジットカード決済したら個人情報盗まれた

どうもメガネです。

風俗を利用する際『お金』はもちろん支払います。支払方法は…

①現金決済
②クレジットカード決済

以上2点のみとなります。
昨日の記事での通り風俗でクレジット決済だと…

デメリットの方が大きい

…というのが本音です。
ですが、それでもクレジット決済を使わなければいけない状況というのは発生します。

本日の記事は

風俗でのクレジット決済での事故事案
個人情報流出+不正使用
お金の支払いは誰がする?

をお送り致します。

メガネ
本日の記事は過去記事のリメイクです。
自分なりに気になった情報を追加しつつ、より分かりやすい内容でお届けしますね

風俗にクレジット決済は必要?

pexels-photo-164661-large

最初にクレジット決済はデメリットがあると言いつつ…

風俗にクレジット決済は必要

という結論に達します。
昨日の記事にもあるように風俗でのクレジット決済には様々なデメリットがあります。

  • 不正利用のリスク
  • 個人情報流出のリスク
  • 現金よりも割高になる

しかし、どうしても現金が無くキャッシングも出来ず、クレジット決済でしか風俗が利用出来ない場合などもあるため、全体の5%にも満たないですが

クレジット決済しかしない顧客も存在します
※ポイント貯まるし、現金も捻出できますしね

僕のお店でも『クレジット決済+現金』といった変わった決済方法で風俗利用される方もいます。顧客のニーズに広く対応するという意味でクレジット決裁を導入している風俗店舗は8割以上になります。

クレジット決済が出来ないお店の特徴
クレジット決済可能な風俗店は

風俗許可書を持っている店舗のみ

となります。
無許可で営業している風俗店にはクレジット決済の会社の許可が下りないので

クレジット決済は勿論出来ません

このような見分け方も可能でございます

風俗クレジット決済方法

風俗でクレジット決済を行う場合ですが、決済会社(カード屋)によって決済方法は様々です。代表的な決済方法として…

  1. 店頭:カードリーダー決済
  2. 顧客:決済会社ネット決済
  3. 電話:電話口頭で代理決済

以上になります。

①店頭:カードリーダー決済

カードリーダー決済の場合はICチップなどで本人照会が出来るのでトラブルが少なく、入力している情報もお店側が把握出来ません。

②顧客:決済会社ネット決済

顧客自らお店のHPから情報を打ち込む方法も、絶対大丈夫とは言えないものの入力情報は原則顧客しか見れないので不正使用される可能性は少ないです。

③電話:電話口頭で代理決済

問題があるのは『電話口頭決済』です

電話でのクレジット決済を希望する場合、次の個人情報をお店に伝える必要があります…

  1. 氏名
  2. 電話番号
  3. カード番号
  4. カードの種類
  5. 有効期限
  6. CVV番号

暗証番号は聞かれることはないですし、クレジット決済時の購入項目は風俗利用しているとはわからないようにしてくれています。

メガネ
通常であれば事故に合うこともなさそうな案件ですが…やはり事故は人によって発生します

スタッフによる不正利用

pexels-photo-116235-large

これは実際に発生したケースです。
お店の管理次第ではクレジット決済をする誰にでも訪れる可能性がございます。

恐怖の不正利用の実態

覆面はデリヘル遊びの常連である。
風俗で遊ぶ時は足が付かないよう必ず現金で遊ぶのが覆面の遊ぶ方である。

ある日いつものように馴染みのお店で女性を予約をした後、女性と合流前に居酒屋で友人と楽しんでいたところふと財布を見ると…

現金が無い

しまった!お金を使い過ぎた!
よくあるケースですね。しかし昨今はコンビニに行けば必ずATMがあるので、安心してお金を下ろしに行くと…

時間外取扱不可
運が悪く定休日

残念ながら手持ちのキャッシュカードではお金が下ろせず仕方なくお店に伝えることに…。

覆面調査員X
すいません…そういう理由なんでキャンセルとか無理ですか?
メガネ
理由はわかりますが、いきなりキャンセルされちゃうとB子ちゃんの給料に響くので他にお金を用意出来る方法無いですか?
覆面調査員X
いや…言ってる意味はわかりますけど、本当に手持ちが無い状態なんですよ。
メガネ
このままキャンセルになるなら、キャンセル料かかりますよ?
覆面調査員X
キャンセル料ってどれくらい?
メガネ
当日キャンセルだから、半額の20,000円ですね~
覆面調査員X
高っ!なんとかならない?いつも遊んでるやんか~
メガネ
会社のルールですし、どうしようもないですよ。

じゃあ、クレジット決済はどうですか?

覆面調査員X
クレジットか…あるにはあるけど抵抗があるんだよね…

 

以前からクレジット決済があることは覆面は知っていたが、実際にクレジット決済については抵抗があったのも事実…。

  • 手数料が発生し割高になる
  • 個人情報流出の心配
  • 利用履歴で家庭にヒビ

などの理由からクレジット決済はしたくないという考えがあった

覆面調査員X
でもクレジットって高くなるでしょ?
メガネ
確かに手数料は20%かかりますけど、今日支払いがクレジットだと48,000円になって、キャンセルすると20,000円でしょ。

何もせず20,000円払うのと、気持ち良くなって48,000円で済ますのかどっちがいいのか?という話です

覆面調査員X
言われてみれば確かにそうだね。
メガネ
クレジットが心配って言っても、もし事故とかあればクレジット会社が保障するんで大丈夫ですよ
覆面調査員X
そうだよね…いつも利用してる店だしええか!じゃあクレジットで払うわ~

 

こうして覆面は初めて風俗でクレジット決済をしたのであった。
例の如く、クレジット決済方法は電話口頭でクレジット情報を伝え、お店のスタッフに入力を任せる一番簡単な方法であったそうだ。

  • 料金は割高(2割増)
  • 個人情報流出の履歴は過去になし
  • 利用履歴はデリヘル!などは表記されない

こういったスタッフのフォローもあり、快くクレジット決済は完了した。特に安心したのは…

暗証番号聞かれないこと

暗証番号がわからないので、他での不正利用の心配がないというフレーズも覆面を安心させる要因となったそうです。

そして1ヶ月後…

クレジットカードの利用明細書を見て覆面は愕然とした…

請求額400,000円


さてこのケースですが、なぜこのような事態に陥ったかわかりますでしょうか?
正解は…

スタッフによる不正利用です

その手法は至って簡単です…クレジット決済可能なデリヘル店であれば…

暗証番号が無くてもデリヘル利用が可能

今回のケースで言えば…

  1. 覆面がカード情報をスタッフに話す
  2. スタッフが覆面のカード情報をコピー
  3. スタッフが他店で覆面のカードを利用
  4. 勿論、暗証番号もいらない
  5. 事件発覚までデリヘル三昧
  6. 事件発覚!請求額激増

覆面のカード情報を不正入手したスタッフは、他のデリヘルで遊びまくった挙句逃走してしまったそうです。

別の理由で例えばクレジットカードを落としても『暗証番号』がわからなければ大丈夫!と油断していると…

不正利用される危険があります

メガネ
風俗では店頭に訪れてカードリーダーで決済、もしくはご自身でネット入力、やはり現金を用意することが必要最低限な備えになります

この不正利用は誰が負担するの?

さて、こういったケースに巻き込まれる可能性は誰にでもあり得ます。

  • 風俗での個人情報流出
  • 財布を落として個人情報流出
  • スキミングで個人情報流出

様々な手法でいつ誰が犯罪に巻き込まれるわかりません…では

自分が利用していないのに不正利用
これは自分が負担しないとダメなのか?

メガネ
正直僕自身も気になったので調べてみました。

クレジットカードの危険性

クレジット―カードを1枚持っているとキャッシング枠などで数十万~数百万使用できるということになります。

仮に…

  • 財布を落とす
  • 泥棒に合う
  • スキミング被害

このようにクレジットカードを紛失する機会は誰にでもあり得ますし。
クレジットカード1枚紛失するだけで数十万~数百万円の被害を自己負担しないといけないなら…

誰もクレジットカードなど持ちません

というのは誰しもが思うことなので、日本で発行されているクレジットカードにはほぼ100%

盗難保険が付いています

この盗難保険が付いているので…

  • カード紛失しても損失を負担する必要は無し
  • カードが不正使用された場合は、紛失・盗難をお届けいただいた60日前にさかのぼり、それ以降の損害額を弊社が定めた規定にそって負担

※盗難保険が適用例

このようにクレジットカードを紛失・不正利用されたとしても、その不正利用分は…

ご自身が負担する必要はありません

メガネ
現金を落としたり、紛失すると戻ってくる可能性はほぼ皆無なので、そういった意味ではクレジットカードを持っている方が利便性は高いと言えます。

盗難保険が適用されない事例

ではクレジットカードには盗難保険入ってるから無くしても問題ないやん!ひゃっは~

なんて言っていると
落とし穴にハマりますよ

盗難保険が適応されているとしても、盗難保険が適応されない事例もございます。

  1. 暗証番号漏洩
  2. 盗難保険申請が遅れた
  3. 身内による犯行
メガネ
こういったケースですと盗難保険が適応できませんので、詳しい内容を見てみましょう。

①暗証番号漏洩

クレジットカードに設定されている暗証番号を漏洩した場合は…

盗難保険適応にならない
ケースがあるそうです

本人しか知り得ない情報につき、暗証番号が漏洩しているのであれば保証適応外というのが会社の言い分らしいですね。

◆対策方法◆

  • 推測しやすい番号は避ける
  • カードの裏側などに記載しない
  • 誰にも教えない

②盗難保険申請が遅れた

実際に不正利用の被害にあったとして、発覚から盗難保険の申請が遅れたことにより、保険が適応外になるケースもあるそうです。

その期間が大体2ヶ月以内

これは発行しているカード会社によって期間は様々なので、もし被害にあったと気付いたのであればスグにカード会社に確認することをオススメ致します。

メガネ
被害額を自身により自己負担…というのはカード会社も最終手段なので、余程のことが無い限りは相談に乗ってくれるそうです

③身内による犯行

具体的に言うと…

  • 両親
  • 兄弟
  • 子供

こういった2親等以内の身内が不正利用した場合は…

盗難保険適応外の可能性が高い

身内の犯行となると…

本当に不正利用なのか?
結託してカード会社を
騙そうとしているのでは?

といったように、本当に不正利用なんかどうかがわからないというのが、保険会社が盗難保険を出し渋る理由に当たるそうです。

メガネ
例え身内であったとしてもクレジットカードの暗証番号を教えるのは絶対にNG!これは覚えておいた方が良いですね

総括

black-and-white-city-man-people-large

いかがでしょうか。

クレジット決済は今後多種多様な形態変化を迎えます。

ICチップの導入や、店舗(ホテヘル系)などにはカードリーダーが設置され以前のような顧客による不正利用も数は減って来ました。
ですが、まだまだ風俗における不正利用はまだまだ無くなる気配がありません。

今後こういったトラブルに遭遇しない為には

  • 現金で支払う
  • 口頭ではなくネット決済画面を自分で入力
  • 店頭に行きカードリーダーを使う
  • 不正が発生すればすぐにカード会社に報告

こういった基本的なことが未然に事故を防ぐ最大の防御になります。
また、不正利用には盗難保険が適応されるので、こういった制度は最大限に利用しつつ、事件に巻き込まれても対処できるよう、準備しておくのも大切です

メガネ
クレジットカードを持たないという選択肢…僕は持たない派ですね~

【女性】お店探している人
【男性】風俗体験談投稿希望
管理人メガネにLINE下さい

 メガネは風俗テンプレートを運営しつつ
風俗店に勤務しております。

当サイトから、当グループに入店された
女性には特典として

【僕の歩合給を女性にフルバック】

しております。

グループ全店で1日平均800本の仕事量、好条件は当たり前、高級店・大衆店・激安店・人妻店・などなど貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させて頂きます。

男性の方は、ご自身の【風俗体験談】をお送り頂けるとメガネより素敵な情報をプレゼント。
まずはお気軽にLINEおまちしております。

ebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

メガネ

現役風俗スタッフ兼風俗コンサルティング会社の社長。得意なのはネット集客・電話応対・昼寝。※取扱注意点:女の子が苦手なのにこの業種で働くという変わり者、話す際は心してかかって下さい。