風俗の男性高収入に潜む罠【拉致監禁】

どうもメガネです。

風俗で仕事をすると周りの交友関係にヒビが入ってしまうのでは?という話をよく聞きます。
女性視点では確かにそうですが、では男性視点はどうでしょうか?

一般的に思われる風俗でのお仕事というのは

  1. 怖い
  2. ダーディー
  3. 高収入

この辺りが上位を占めてくることでしょう。

正直に言えば全部本当です

ですが意外と毎月新人スタッフが入店し、退店しを繰り返しております。では、実際の風俗スタッフは

  • どういった仕事をしているのか?
  • どれだけ給料がもらえるのか?
  • どれだけ闇が深いのか

この辺りを掘り下げて記事にさせて頂きます。

メガネ
意外とクリーンな職場環境をお見せできる…かな?

給料

money-finance-wealth-currency-68148-large

夜のお仕事をする以上誰もが真っ先に思うのはこれでしょう

高 収 入

正直な話、現場で働いている人の給料ってどれくらいなの?というのは夜の仕事を志す人でも、そうでない人でも気になるかと思います。
実際に働いている人はこんな感じですね

新人スタッフの実際の給与

  • 高卒(社歴1年目)
  • 現場スタッフ(PC入力・接客等)
  • 1日15時間勤務
  • 月収320,000円(手取り)

大卒で営業スキルがある人材

  • 大卒(社歴3年)
  • 現場スタッフ(PC入力・接客等)
  • 1日10時間勤務
  • 月収330,000円(手取り)
  • 別途インセンティブ有り

早期退職の中途採用の場合

  • 50代中途入社(社歴2年)
  • 現場スタッフ(PC入力・接客等)
  • 1日12時間勤務
  • 月収320,000円(手取り)

社長に気に入られた幹部コースの場合

  • 20代幹部コース(社歴2年)
  • 女子管理担当
  • 1日12時間勤務
  • 月収300,000円(手取り)
  • 別途インセンティブ有り

順調に出世していった店長の場合

  • 40代店長(社歴10年以上)
  • 店舗管理者
  • 1日12時間勤務
  • 月収500,000円(固定・手取り)
  • 別途インセンティブ有り

お店立ち上げの社長の場合

  • 社長
  • 勤務時間はケーバイケース
  • 月収売上次第
  • 月収MAX:5,000,000円
  • 月収MIN:-2,000,000円

僕自身よく言われるんのはやはり勤務時間長い・拘束時間が多いと一般企業に勤める友人からはよく言われます。

上記に記載している給与は週休1日での手取りなので、そこから保険・税金を個人で払うとなると意外と風俗だから高給というイメージとは程遠いかもしれません。

ですが団塊世代の礼儀作法がしっかりした方であれば「年金+30万」貰えるということで重宝される現場もあったりします。ただ…

クソ生意気な20代の小僧が上司になるので、日々いざこざが多いのも現実です(苦笑)

怖い環境下?

pexels-photo-26298-large

風俗=低学歴、ヤバイ人が多い、想像を絶する環境下で仕事をしている…等など間違った知識が氾濫しております。実際の風俗の現場というのは意外とクリーンな職場が多いです。

現在の社内環境

  • 築10年の収益ビルにて営業
  • スタッフ10人中4人は大卒
  • タトゥー有りは10人中2人
  • 社内暴力は今年は0回(去年は1回かな)

社内暴力あるのかよ!

というツッコミは置いといて…
今は大阪市役所員にもタトゥー入っている人もいますし、以前僕が務めていた一部上場の不動産屋なんて、毎朝の朝礼で

灰皿・イスが人に飛ぶ
罵声の応酬など日常茶飯事でした

風俗だからダーティ…という訳でもなく、どこの会社でもそういった事例はいくつでもあります。
個人的には自身のノルマがない分、営業で永遠に数字に追われるよりも、社内環境はかなり健全です。

ですが、やはり一般教養を備えている人は年齢が若くなるほど少ないです。

50代の落ち着いた中途採用の特徴

  • 規律に厳しく真面目
  • 毎日スーツで遅刻もしない
  • 顧客対応も真面目でクレームも無い
  • ただし出世はしない

20代の怖いもの知らずの特徴

  • 金髪でたまに私服出勤
  • 毎日5分程度の遅刻はする
  • 顧客対応はそこまで良くない
  • 敬語など正しいビジネスマナーを覚える機会がない
  • けれども女性には人気があり出世の可能性あり

大体の人が20代の人が風俗スタッフの特徴だと捉えています。事実二人とも同じ現場で働らいているのが風俗の現場なので、一般的な常識からすると混沌した職場環境であることは否めません。

実際の1日の動き

pexels-photo-140945-large

では1日のスケジュールはどのように進行しているのでしょうか?僕のような一般的スタッフの動きはこのようになります。

普通の日の動き

  • AM7:00 起床
  • AM8:00 出社・本日の出勤人数の確認
  • AM9:00 開店準備(ネットの準備・掃除など)
  • AM9:30 銀行に両替作業・コンビニで漫画立ち読み
  • AM10:00 お昼まで接客。空いている時間はネット
  • PM12:00 グルナビで本日のランチを検索
  • PM13:00 食事+コンビニで立ち読み
  • PM14:00 事務所に帰り引き続き接客
  • PM18:00 今日の夜ごはんの献立を考える
  • PM19:30 明日の準備・必要な段取りの引継
  • PM20:00 退社

これが僕の1日のスケジュールです。
1日の本数が80本近いので風俗業界ではそこそこ儲かっている方ですが、結構サボリつつでのんびり仕事してます。

さすがに職場で漫画やゲームはしていないのですが、スマホで好き勝手している人が多いです。営業職のように外回りでサボることがないので、各自自由気ままに働いている人がほとんどです。

◆突発的な外出がある場合

一週間のスケジュールは上記の流れがほとんどですが、突発的に発生する事件があると外出しなければいけないこともあります。

  • 本番強要の示談交渉
  • 寮の掃除
  • 他店舗の助っ人
  • 女性との食事(仕事として)
  • その他雑用諸々

あまり多いことではないのですが、こういった理由で外出する事はあります。ですが、大体の用事は2時間もあれば片付くので、その日は半休にして遊びに行くことが多いですね。

福利厚生など

お金の話に戻りますが、風俗求人における『福利厚生の充実』は

9割が嘘

と思った方がいいです。
僕がこの会社に入ったのは風俗業界での大先輩の引き抜きでの採用だったのですが、入って外用の求人サイトとの差がひどくてビックリしたのを覚えてます。

求人内容との相違

  • 研修中も月収25万~ ⇒ 12時間260,000円スタート
  • 週休制(~8日/月) ⇒ 週休1日なんで4日ですね
  • 全額日払い可能   ⇒ 無理になりました
  • 残業手当あり    ⇒ 無し
  • 車両通勤可能    ⇒ 駐車場代等は自己負担
  • 各種保険制度    ⇒ 全くなし
  • 有給あり      ⇒ 全くなし
  • 夏季・冬季休暇   ⇒ 無し
  • GW・盆・年末年始  ⇒ 希望すればあり
  • ボーナス      ⇒ 売上高最高でも全くなし

という感じでなかなか夢を壊す求人内容なので、入店時にしっかり確認しましょう。
うちの会社は一応は法人化しているので原泉などは出せますが、各種保険や市民税など支払いは個人の采配によります。

未払い多すぎて若者全員赤札貰ってます(笑)

という訳で企業レベルが高くはないので、本当の一般企業のように全て行ってくれるのは関西では1社しか僕は知りません。

メガネ
女性も男性も風俗の嘘求人には気をつけましょう。

暴力

日々血で血を争う抗争…とかしてないから(笑)
覚えが悪い新人を拳で教えるとかはしません。

殴る方も痛いからね

新人スタッフを教えるときはマニュアルに沿って伸び伸びと育てるのが最近の主流です。
ハングリーさは産まれませんが、人材確保が難しい業界なので、スタッフの育成、社内に残ってくれるのは非常に貴重なことです。

ですが暴力がない訳ではありません

  • 女性(商品)に手を出した
  • 会社のお金を持って逃げた
  • 会社の情報を抜いて金にした
  • 他店に情報を譲渡した

当たり前ですがこういった場合は許されることではないので制裁されます。
制裁に合った知り合いの例を出してみましょう。

Aの逃走劇
風俗業界で1年働き、あまりにも劣悪な環境で仕事をしていたA。
彼の職場はいわゆる『個人店』。会社を法人化せず社長のワンマンで営業している自営業の風俗店である。Aは精神的に参っていた。同じ時間に仕事をするべきスタッフは毎日遅刻をし、自分より仕事が出来ないスタッフが毎日楽しそうに女性と喋っているだけで給与が発生している。
これだけ一生懸命会社の為に頑張っている自分が報われずに、自分よりも努力していない奴らが得をする…こういった風俗業界に嫌気がさしていた。Aの我慢は限界ギリギリでした。ある時何気ないスタッフの一言でAは限界を迎え、怒りの感情が彼を支配したそうです。そうしてAはなるべくお店に迷惑がかかるタイミングでお金を持って姿を消しました。もちろんお店は大慌てです。これまで業務のほとんどをこなしてたAが消え、お店を回せるスタッフが不在の中、女性からのクレームも噴出し、お店はこの時大打撃を被りました。半年後…Aは関西から数百km離れた地方でデリヘルスタッフをしていたそうです。
新しい職場では即戦力として現場でバリバリ働いていており、職場環境もよく以前のお店と比べても別人のようにイキイキと働いてました。

そんな時、AのFacebookに友達申請が入りました。
プロフィールを見ると同じ県内に住む美人な女性だったらしく、出会い系のように個人でメッセージを返しながら少しずつ彼女にAは惹かれていったのです。

そうして連絡を取り始めて1ヶ月…Aは決意を胸に彼女に言ったのです

「会いませんか?」

返事はYES!Aは彼女と日程を決め、ついにその日が訪れました。
待ち合わせ場所にきた彼女はFacebook通りの美人な女性でした。嬉しい出会いにAは舞い上がりました。

当初の予定通り映画を見た後、食事を終わらせ、少し歌いたいという事で二人でカラオケ屋に入ることに。
Aはその後勝負をかける気満々で十八番の歌を歌っている最中に彼女が「化粧直しにトイレに行ってくる」と席をはずし5分後に戻って来ました。

お金を持って逃げたお店の社長と一緒に!!!!

Aの恐怖が一気に全身を駆け巡り、呆気に取られている内に社長と知らない男性二人に確保をされ、そのまま車に詰め込まれてしまいました。

Aのこの時の心境は

「殺される…」

だったそうです。
その後Aは働らいている店を退店させられ、そのまま大阪に連行後、持って逃げたお金の返済と100万円の罰金を払うまでお店に軟禁状態で働かせられたそうです。

最終的にAは

  • 丸坊主に変身
  • 借金が余計に増える
  • お店で奴隷のように働く

もちろんAがお金を持って逃げたというのが一番の原因です。
劣悪な環境だったとしてもお店の損害を与えた場合は全て自分に返ってきます。

逃げるときは痕跡を全て消しましょう

総括

pexels-photo-large

いかがでしょうか。

こうして比べてみると一般企業と同じような…いやいや全く違うような。
真面目にコツコツ働いきスキルがつけば、スタッフとしてもドライバーとしても全国どこでも引く手あまたの人材になれるので、生涯仕事に困ることはありません。

そういった意味合いでは、倒産リスクというものはこの業界にはあまりないかもしれませんね。

業界自体の門戸が広く様々な人材がすぐに仕事が出来るのが特徴です。
過去に一番ビビったスタッフ面接が

  • 前日まで公園で寝泊まり
  • コンビニがゴミ箱に鍵をかけ食事に困る
  • もう餓死寸前…
  • そうだ!目の前の風俗店に面接行こう

という安易な理由で来た求人も

もちろん採用しました(笑)

彼の最初の仕事は身体が臭過ぎたのでラブホテルでシャワーと食事をすることでしたね~。
今ではPCバリバリで使いこなす風来坊での完成です。

スタッフの裏側…まだまだ語ることが多すぎますね。
次回の記事にご期待下さいませ。

【女性】お店探している人
【男性】風俗体験談投稿希望
管理人メガネにLINE下さい

 メガネは風俗テンプレートを運営しつつ
風俗店に勤務しております。

当サイトから、当グループに入店された
女性には特典として

【僕の歩合給を女性にフルバック】

しております。

グループ全店で1日平均800本の仕事量、好条件は当たり前、高級店・大衆店・激安店・人妻店・などなど貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させて頂きます。

男性の方は、ご自身の【風俗体験談】をお送り頂けるとメガネより素敵な情報をプレゼント。
まずはお気軽にLINEおまちしております。

ebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

メガネ

現役風俗スタッフ兼風俗コンサルティング会社の社長。得意なのはネット集客・電話応対・昼寝。※取扱注意点:女の子が苦手なのにこの業種で働くという変わり者、話す際は心してかかって下さい。