【性病対策】風俗遊びでの性病対策・予防法

どうもメガネです。

風俗(デリヘル・ホテヘル)などは一般の方から見ればかなり高額なお金を稼ぐことできます。
『お金』だけで見れば魅力的な反面、やはり不安なものとして上げられるのが

  • 性病
  • 身元バレ

などが上位としてよく挙がってきますね。

特に『性病』に関しては予防知識が欠落していると心も身体も痛んでしまいます。性病に対して対策と予防法をしっかりしておけば、性病になるリスクはググっと下がります。

メガネ
  • 風俗の仕事をしている
  • これからする予定
  • 風俗を利用している男性

『性病』についての知識と対策をしっかり把握しておきましょう

PR【超高収入アルバイト情報】

人妻・お姉さま系の高級デリヘル
CASA BIANCA【カーサビアンカ】

新規参入が非常に難しいと言われる高級デリヘルというジャンルがあります。なんとその価格差…

  • 大衆デリヘル店 75分20,000円~
  • 高級デリヘル店 75分31,000円~

勿論これだけ費用を上げるのだから…

  • 顧客層は富裕層が非常に多い
  • 競合相手が少ない為、安定性が高い
  • 1回のお給料(バック)が非常に多い

しかし、いいところばかりでは無く勿論デメリットも存在する

  • 客層は非常に良いが集客数は大衆店には劣る
  • 客層が良いので、女性自身のスキルアップは必然となる
    (一般常識・気遣い・内面・所作)

こういった部分を少しでも解消すべくCASA BIANCA【カーサビアンカ】様の方では…

  • 高級デリヘル業界では難しい安定した店舗運営
  • 6月でオープンから1周年となり今後も事業拡大路線
  • 高級デリヘルの大手ポータルサイトでランキング常に上位
  • 安定した集客が見込まれます

今の現状よりもワンランク上を目指す女性をCASA BIANCA【カーサビアンカ】様は募集しております。

覆面調査員X
超高級デリヘルの良いところは短期集中で一気に稼げ、更に客層がかなり良いところです

性病とはなんぞや?

性病とは
性行為感染症は性行為によって感染する病気の総称。性行為(S●X以外でもディープキス、ペッティング、フェラチオ、クンニ、アナルセックス等、道具を使った行為等も含める)によって感染する全ての感染症を指す。

風俗で遊ぶのって超危険じゃん!?

となりますが…

予防法はしっかりと存在

キチンと対策をしている女性は5年以上風俗の仕事をしていても一度も性病になったことがない女性もいれば、全く無知識だと2ヶ月で性病にかかる女性もいます。

◆性病にかかる確率

  1. 性器クラミジア感染症
    ・一般保有率20代前半女性の16人に1人(6.25%)
    ・10代後半女性の21人に1人(4.76%)
    ・10万人あたり男性で95人程度(0.095%)
    ・10万人あたり女性で225人程度(0.225%)
  2. 淋菌感染症
    ・10万人あたり男性で100人程度(0.1%)
    ・10万人あたり女性で75人(0.075%)

◆風俗店の利用者を主要対象者とした感染率◆

  • 男性(クラミジア26.8%、淋菌37.9%)
  • 女性(クラミジア30.0%、淋菌18.1%)

一般男性の300倍の感染リスク
一般女性の130倍の感染リスク

メガネ
覆性病感染のリスクはあくまで…

知識不足

によるものがほとんどです。僕は風俗歴5年ですがまだまだ未病ですね

定期検査を受けよう

doctorl-large

「性病=恥ずかしいこと」

この固定概念から病院に行かず、更に重大な感染病に侵される…というのは一番避けなければいけません。

店舗によって様々ですが、性病のクリニックと契約しており検査代を負担しているお店もありますし、風俗に寛容な産婦人科も多数ございます。

また、一度定期健診を受けた上で必要な医薬品が判明すれば、個人輸入で格安で抗生物質や検査キットなども入手出来てしまいます。

★定価の30~90%OFFの個人輸入★

頻繁に産婦人科に通い、親の扶養であれば病院名は親にバレるかもしれませんが、頻繁に行くとしても…

  • 「ピルの処方」
  • 「生理不順」

といった最もらしい言い訳も可能です。

定期的に検査をしておけば前もって予防もできますし、正しい知識も入ることを念頭におき、毎月必ず決まった期間に検査に行くことをオススメします。

性病にかかった場合の費用
性病の種類や重度によっても費用はバラバラですが…

検査費用の20~100倍の費用

性病になった場合発生します。

顧客が性病の場合の接客方法

これは僕の管理している女性には最初に徹底して教えていることですが、性病の疑いが濃い顧客に当たった場合

すぐにお店に連絡
全額返金+サービス中止

を徹底しております。
まず、性病に感染しない一番いい方法は…

「疑わしい人」には関わらない

これが一番大事です。ここでいう疑わしい人とは…

  • 明らかに性器にデキモノがある
  • 膿が出ている
  • 臭いが酸っぱい

こういった通常ではありえない現象が見受けられる場合、無理にでもサービスをするのではなく、即刻止めるのが一番です!

でもお給料が…という人もいるでしょうが…

性病になれば給与の
数倍の治療費が発生

メガネ
目先の小金を大事にするよりも、自分自身の身体や後々稼げる大金の方を優先しましょう

◆性病見極めポイント

のど・口内
口の中は細菌の嵐です。不衛生かつ歯磨きなどで血が出ている可能性もあるので、プレイ前には必ず『イソジン』でうがいと徹底して下さい。
お客様の見えないところでキスの後うがいをすることをオススメします。

爪が長い顧客の場合、膣内などを傷つけつ可能性があり、爪の中の潜伏菌がその傷を通じて性病にかかるリスクがあります。プレイ前は爪を切ってもらう、それがダメなら膣内の接触を禁止する、また一緒にお風呂に入るときに念入りに洗ってあげるなどしましょう。
性器周り
膿やデキモノ、腫れなどといった疾患症状はないのか確認する。
もしそういったものが確認出来るのであれば、石鹸で洗ったとき、グリンスで洗浄した時に痛がったりしてないか確認しましょう(痛がってたらアウト
また、酸っぱい臭いなど独特な臭いはないか?不衛生であれば念入りに洗ってあげるのが大切です。

性病への予防策

soldier-uniform-army-weapon-41161-large

検査ももちろん大事ですが、性病にならない為には自分自身どれだけ予防が出来ているかが大事です。

先ほどの「のど・爪・性器」の確認をすることは勿論のことお風呂で顧客の身体を洗う際には注意しなければいけないポイントが沢山あります。

◆性病感染予防の一連の流れ

◆入浴時◆

全身の毛(腕、脇、胸、チン毛、ケツ毛)は潜伏菌がいるので念入りに洗う。自分の秘部を接触するであろう部分は特に念入りに洗浄する。

◆念入りに洗う部分◆

  • 全身の毛
  • 太もも
  • 玉の裏筋
  • 性器

◆使用する洗剤◆

  • グリンス(殺菌消毒薬用)
  • 強めの殺菌消毒薬用洗剤

◆プレイ終了後◆

  • 必ずトイレに行く
    (排尿は老廃物を出し洗浄効果もあります)
  • トイレが出ない場合は、ビデ(膣内洗器)などを使い常に清潔な状態を保つ
  • 洗い残しは危険なので、プレイ終了後は必ず全身をきれいに洗う。

とても基本的なことですが、こういう小さな積み重ねが性病への感染リスクを大幅に下げることに繋がります。

メガネ
僕の友人は常に生で風俗を楽しむ風俗歴10年猛者ですが

性病感染歴は0年

彼の性病予防法は・・・

  1. プレイ後の全力のトイレ
  2. 汚れが残らないよう洗浄
  3. 全力でボディーソープで洗う

こんな簡単な3ステップで性病の感染リスクが大幅に減るのであればすぐに実行するべきですね

性病について知っておこう

性病といってもいくつもの種類が存在します。
聞いたことがあるものから、ないものまでその種類は多岐に渡ります。症状についてあからじめ知っていれば対策も可能です。

◆クラミジア感染症

感染している女性の80%は症状が出ないため、日本で一番感染者が多い性病と言われている。

  • 女性の症状
    ⇒おりもの・不正出血の増加・S●Xの時に痛む
  • 男性の症状
    ⇒尿道から膿・精巣上体の腫れ・軽い発熱

◆カンジダ症

人体にもともと存在している菌とも言われており、体調を崩したりすることで発症することもあります。特に女性の感染者が多い。

  • 女性の症状
    ⇒外陰部や膣のかゆみ・おりものの増加
  • 男性の症状
    ⇒亀頭のただれや水泡・亀頭が赤くなる

◆淋病感染症

オーロラセックスによる感染が多く、男性に多い性病。クラミジアに症状は似ているが女性には症状がでにくく気付きにくい。

  • 女性の症状
    ⇒おりものの増加・不正出血・S●X時の痛み
  • 男性の症状
    ⇒尿道から膿・精巣上体の腫れ・発熱や激しい痛み

◆梅毒

昔は不治の病とも言われてましたが、現代は早期治療が可能な病気になります。アナルセックスでの感染が特に多いと言われています。

  • 症状
    ⇒皮膚や粘膜にしこりがある。太ももの付け根が腫れているが痛みはない。ピンク色のアザや脱毛症状がある。

◆咽頭淋病

感染者にフェラなどを行うことで感染。淋病に完成している人の30%は咽頭も完成している可能性があります。

  • 症状
    ⇒症状がほぼ出ないため気づきにくい。

総括

photo-29781

いかがでしたか?

風俗の仕事というものは「お金」の面だけで見れば非常に魅力的なお仕事です。
20代そこそこの女性が本気を出して頑張れば、月額100万~200万稼げる仕事というのはなかなかないものです。

そうじゃなくても月に20日も出勤していれば手取り50万くらいの女性はごろごろいます。ですが…

ハイリスクハイリターンで性病などで悩む
女性も少なくはありません

今回の話にあった予防法は基本的なことではあるものの…

実は指導出来ていない
店舗がほとんど

スタッフの知識不足や、その場限りの対応しかしておらず女性のみならず顧客も危険にさらしているような状況になります。

女性側が気をつけるのはもちろんのこと、男性側も自己防衛の為にキチンと女性が洗浄しているなど確認をした方が、より楽しい風俗ライフを送れる第一歩ですよ。

メガネ
性病防止はとにかく…

『清潔』が一番

洗い残し、洗浄し忘れ、プレイ後そのまま退出など、不正性であることが性病感染の要因です。皆さん気を付けて楽しい風俗ライフを満喫しましょう

【女性】お店探している人
【男性】風俗体験談投稿希望
管理人メガネにLINE下さい

 メガネは風俗テンプレートを運営しつつ
風俗店に勤務しております。

当サイトから、当グループに入店された
女性には特典として

【僕の歩合給を女性にフルバック】

しております。

グループ全店で1日平均800本の仕事量、好条件は当たり前、高級店・大衆店・激安店・人妻店・などなど貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させて頂きます。

男性の方は、ご自身の【風俗体験談】をお送り頂けるとメガネより素敵な情報をプレゼント。
まずはお気軽にLINEおまちしております。

ebook

2 件のコメント

  • こんにちは。私の場合、20年ぐらい一度も感染したことがないのですが…

    1)キスはしない。してもソフトキスどまり。
    2)ケガや吹き出物等々がある場合には行かない。
    3)クンニはするけれど、自分の唾液で目一杯コーティングする。(ローションがあれば利用する)
    4)プレイ後、早い段階でうがい。
    5)手は念入りに洗う。爪周辺も念入りに。
    6)体もしっかりと洗う。
    7)嬢と別れた後、コーラを使ってさらにうがいをする。
    8)ブログで数週間以内に熱発や発疹の報告をしている嬢は指名しない。
    9)出勤過多で疲労度の高そうな嬢は指名しない。

    こちらの粘膜と相手の粘膜が直接触れると感染確率が上がると考えています。
    また、熱発や発疹は感染や保有リスクが一段階上がったと想定しています。
    出勤過多は、それだけ不特定多数との接触の多さを意味しますし、
    疲労により免疫力が低下した嬢ほど感染しやすいのでリスクと考えています。
    ちなみに、上記の方法でも完璧には防げないだろうと考えています。
    完璧なのは風俗に行かないことなんですけどね。

    • 女性・店舗側の徹底された予防もそうですが、男性側もしっかり対策をするべきだとは僕も思います。

      「風俗にいかない」という完璧な予防法…いや、確かに完璧なのですが風俗業界の停滞甚だしい結果になりかねない(苦笑)

      洗浄は意味が無いとう意見もありますが、綺麗にしておいて損をすることは無いと思いますので、プレイ前後の徹底された洗浄は僕も推奨致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    メガネ

    現役風俗スタッフ兼風俗コンサルティング会社の社長。得意なのはネット集客・電話応対・昼寝。※取扱注意点:女の子が苦手なのにこの業種で働くという変わり者、話す際は心してかかって下さい。